品質へのこだわり

品質マネジメントシステム(ISO9001)

ISO9001

お客様に安定した品質の製品を安定的に提供するための手段の一環として、2005年4月にISO9001を認証取得しました。今後も引続き、お客様に満足していただける製品を安定して提供出来るよう、品質向上、並びに同システムの維持改善に努めてまいります。
(※成形事業部 上海工場はISO認証対象外です)

品質方針 Quality Objective

顧客の満足する製品を提供する為に、社員全員が品質に対する意識を高め、常に高品質で安定した製品を生み出すシステムを構築しそれを継続していきます。

ISO活動

品質方針を達成するため、部署毎に「品質目標」の作成を行い、四半期毎にレビューを実施し、P・D・C・A (Plan-Do-Check-Action) サイクルにて継続的な改善活動を行っています。
「品質方針」「品質目標」は従業員に周知徹底させるとともに、全員参加による継続的な向上を図ります。

品質管理

「品質は工程で作りこむ」というのが品質管理の基本であると言われるように、各担当者が責任を持って工程内検査を実施しています。

品質データの活用

日々の不良の内訳をチェックし、工場全体での品質実績データとして集計して、効果的な対策を実施しています。

5Sの継続

良い製品はきれいな環境から。
清潔で効率的な職場環境作りに、社員一人一人が継続して取り組んでおります。

工場内  工場内

主な検査機器

CNC3次元測定器SVA-1500A-C6 (東京精密) 1台
表面粗さ・輪郭形状複合測定器 SURFCOM 2900DX2-13(東京精密) 1台
光学測定顕微鏡 QUICK SCOPE(ミツトヨ) 1台
投影機 3台
超音波厚さ測定器 1台
画像判別検査装置(自社開発) 1台

画像判別検査装置(自社開発) 検査機器02 検査機器03 検査機器04